反応速度をテストする測定ゲーム:Reaction Time Trainer

【2015年01月08日】

Reaction Time Trainer

反応速度をテストする測定ゲーム。

色が変化する瞬間にクリックするだけのシンプルテスト。 画面中央の赤い丸が黄色くなった瞬間からクリックするまでの反応速度を競います。

成績は5回のテストの平均速度から算出。 フライングは単純なペナルティにはなりませんが、正確な数値が出なくなるので控えましょう。

操作方法
玉が黄色くなった瞬間にクリック


遊んでみた感想・攻略

大体0.18~0.25秒ぐらいが一般の中央値になるそうなので平均ぐらいの記録になるのかな?

パソコンモニターの反応速度やOSによって0.05秒ぐらい誤差が出るらしいですが、 私の場合は玉を凝視せずに視界に入れる程度で変化を待っている方がタイムが良くなる傾向があったので試してみてください。

ちなみに人間が知覚できる限界速度は理論上0.03秒ぐらい、オリンピック短距離でのスタート反応の平均は0.13~0.14秒というとんでもない記録になっています。


スポンサードリンク


このカテゴリの新着
カテゴリ【ミニゲーム

コメント

関連記事

サブコンテンツ

PR

PR

このページの先頭へ