線の集合体を回転させて線画を見つけるパズルゲーム Doodle History

【2016年01月05日】

Doodle History

線の集合体を回転させて線画を見つけるパズルゲーム。
マウス操作で線から古い建造物を見つけよう。

操作はマウスのみ。マウスドラッグで全体を3D方向に回転。マウスホイールで時計の針のように2D方向に回転。 建造物を発見して角度もきっちり合わせたらステージクリア。ゲームオーバーはありません。

操作方法
3D回転:ドラッグ
2D回転:マウスホイール

遊んでみた感想・攻略


古い建造物を見つけ出すユニークな回転パズルゲーム。

チュートリアルが終わった4面でいきなりクリアできなくて諦めそうになったけど慣れてくると結構簡単。 全部の線が繋がればいいって考えながら回すコツを掴んでからは、さくさくクリアできて気持ちがいいです。

形になりそうなのになかなか完成しない時は、180度回転させてウラから確認してみるといいかも。どうしても見つかりにくい時はリスタートしてみるのもオススメだよ。


スポンサードリンク



このカテゴリの新着
カテゴリ【思考型パズル

コメント

関連記事

サブコンテンツ

PR

PR

このページの先頭へ