トランプゲームの定番ルール「クロンダイク」のコツ:ソリティア

【2015年10月17日】

ソリティア

トランプゲームの定番ルール「クロンダイク」のコツ。
ソリティアで一番メジャーなゲーム。

OS付属のカードゲームとして世界で一番遊ばれているトランプゲーム。 マウスドラッグの手動配置のほか、クリックで自動配置ができたり、一手戻しも無限にできるので、初心者でも遊びやすくなっています。

操作方法
マウスのみ

遊んでみた感想・攻略


クロンダイク ソリティアをちゃんと遊んだのは初めてなので、完全攻略ではありませんがクリアするためのコツ。 一番大事なのは見えないカードを減らすこと。1枚drawになれたら3枚drawにもチャレンジしてみてください。

右のカード=山札
上のカード=場札
左のスペース=組札

1.山札から組札に使えるカードを全て使う。
山札から組札に置けるカードを全ておいてください。
※置けるカードがなくなるまで何度もめくり直しする。
※必然的に初めは1を探すことになります。

2.場札から組札に使えるカードを全て使う。
場札にあるカードから組札に使えるカードをすべて使う。
※場札同士の合体は後回し。

3.場札同士で組み合わせる
場札にあるカード同士を合体させていく。
※合体させるごとに組札に置けるか確認。

4.山札と場札を組み合わせる
山札にあるカードから場札と合体できるものを消費する。
※合体させるごとに組札に置けるか確認。

5.組札から場札に戻す
最後の手段で場札に戻してみる。

クロンダイクは最適な手順で進めてもクリアできないことがある運が絡むカードゲームなので、無理だと思ったら諦めてリトライしてください。


スポンサードリンク


このカテゴリの新着
カテゴリ【ミニゲーム

コメント

関連記事

サブコンテンツ

PR

PR

このページの先頭へ